後飾祭壇のおすすめランキング10選【後飾祭壇を選ぶ際はサイズと強度がポイント!】

公開日 : 2020/12/29

更新日 : 2020/12/31

後飾祭壇のおすすめランキング10選【後飾祭壇を選ぶ際はサイズと強度がポイント!】のサムネイル画像

後飾祭壇とは火葬後の遺骨を祀るための祭壇です。自宅で飾る祭壇のため慎重に選ぶ必要があります。そこで今回は、後飾祭壇の選び方やおすすめの後飾祭壇、および後飾祭壇を購入する際の注意点について解説します。是非参考にしてください。

公開日 : 2020/12/29

更新日 : 2020/12/31

目次

後飾祭壇は仮の自宅用祭壇

後飾祭壇とは、故人の通夜・葬儀・告別式で使われる祭壇と異なり、火葬後の遺骨を祀るための祭壇です。

 

この祭壇は遺骨を移送した自宅に飾られます。そのため、概ねコンパクトな祭壇が必要となるはずです。とはいえ、故人の遺骨を祀る以上、大切な祭壇であることに変わりはありません。

 

今回はこの祭壇の基礎知識や選び方、おすすめの後飾祭壇、後飾祭壇を購入する際の注意点について解説します。是非最後までご覧ください。

後飾祭壇の基礎知識

葬儀や告別式等で使われる立派な祭壇とは異なり、簡易な祭壇である後飾祭壇ですが、いろいろ使用する場合に疑問が出てくることでしょう。

 

こちらでは後飾祭壇の並べ方、いつまで使用を続けるのか、宗教別で異なる後飾について解説します。

後飾祭壇の並べ方

自宅に仏壇があるならば、後飾祭壇は仏壇の前または傍らに設置しましょう。自宅に仏壇がない場合は、手を合わせる方角は北向きにまたは西向きになるよう設置するのが良いです。

 

一方、湿気の多い場所や直射日光の当たる場所、水回りの近くだと位牌・遺骨が劣化するので避けましょう。

後飾祭壇のいつまでそのままにするのか

後飾祭壇は故人の火葬後、自宅に戻ったタイミングで設置しましょう。その後、四十九日まで設置します。四十九日が終われば後飾祭壇を撤去します。

 

既に仏壇のある家庭なら問題ないですが、ご自宅に仏壇の無い場合は四十九日が終わるまで、仏壇の購入をしておくことが望ましいです。

宗教別の後飾りについて

後飾祭壇の飾り方は仏式・神式・キリスト教式で異なります。こちらでは各宗教の後飾祭壇を解説します。

仏式の場合

後飾祭壇は、白木で作られた2~3段の祭壇が好ましいと言われています。段ごとに置く仏具等も決まっています。

 

  • 上段:遺骨・遺影
  • 中段:白木位牌(仮位牌)
  • 下段:香炉や線香立て・ロウソク立て・花立て、鈴・鈴棒、茶器・仏飯器・焼香台

 

お供え物なら仏飯やお水・お茶、お菓子・果物、お膳と生花を並べます。

神式の場合

白木で作られた八足の祭壇を使用し、こちらも段ごとに置く神具等も決まっています。

 

  • 上段:遺骨・遺影
  • 中段:霊璽(れいじ)・榊立(さかきたて)
  • 下段:火立・三方(徳利・水玉・皿を)・玉串

 

神式の祭壇には仮霊舎(かりみたまや)の檀を設ける必要もあります。ただし、お供え物はお神酒・お水・洗米・塩等が無難と言われているものの、特に決まりはありません。

キリスト教式の場合

小さなテーブルの上に白い布で覆った台を祭壇とします。後飾祭壇を用意するなら次のように飾ります。

 

  • 上段:十字架
  • 中段:遺影・遺骨
  • 下段:花・ろうそく・聖書・パン

 

キリスト教信者のご家庭なら祭壇が家にあるはずです。無理に後飾祭壇を購入する必要はありません。

 

後飾祭壇の選び方

後飾祭壇は、ずっとご自宅に設置しておくわけでは無いですが、故人の遺骨を祀る大切な祭壇です。しっかりと事前に準備しておく必要があります。

 

後飾祭壇は木製・ダンボール製が選べる点、レンタルも可能な点を解説します。

後飾祭壇は木製やダンボール製が販売されている

後飾祭壇は前述した通り木製の物を選ぶのが一般的です。お値段は8,000円~10万円程度と差があり、黒塗りの豪華な祭壇から白布がセットで付いてくる祭壇まで、幅広く販売されています。

 

一方、ダンボール製も販売されており、お値段は4,000円~8,000円程度と木製よりもリーズナブルです。葬儀の予算が足りないという時は、こちらも検討しておいた方が良いでしょう。

処分が面倒ならレンタルも可能

仮に後飾祭壇を購入しても、四十九日が終われば後飾祭壇を撤去します。その後、後飾祭壇を処分したり組み立て式なら分解したりしても構いません。

 

ただし、ご自分達で処分等が面倒なら葬儀社からレンタルできることもあります。葬儀プランを相談する際、後飾祭壇のレンタル料または購入料も含まれるのか、担当者に尋ねてみましょう。

おすすめの後飾祭壇10選

こちらでは、おすすめの後飾祭壇10選を紹介していきます。費用が安い祭壇から高級な祭壇まで取り上げていますので、ご家庭の事情に合わせた後飾祭壇を選ぶことができるはずです。

第10位

第10位

京仏壇はやし

黒塗り祭壇 蒔絵付き(3段)

価格:38,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒塗で高級感があり蒔絵付きの後飾祭壇

鏡面クリア塗装の黒塗が大変美しい後飾祭壇です。蒔絵付いているので高級感があります。
組み立て式なのでコンパクトに収納できます。
素材
木製
幅×高さ×奥行
86cm×70cm×80cm

口コミ

高級感があって、とても良かったです。毎年、きれいに精霊棚を飾ることができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

第9位

京仏壇はやし

黒塗り祭壇(3段)

価格:36,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒塗で高級感のある後飾祭壇

鏡面クリア塗装の黒塗が大変美しい後飾祭壇です。組み立て式なのでコンパクトに収納できます。
上記で紹介した商品の蒔絵がないシンプルな商品です。
 
素材
木製
幅×高さ×奥行
86cm×70cm×80cm

第8位

第8位

京都の仏具屋さん 香華堂

簡単組立 木製祭壇 三段

価格:8,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組立が簡単で頑丈な木製後飾祭壇

木製ながら組み立てがしやすく、安心して位牌や骨壺等を置くことができます。
写真立て・掛布もセットで用意されています。
素材
木製
幅×高さ×奥行
84cm×72.3cm×81cm

第7位

第7位

京仏壇はやし

スチール祭壇 30号 3段 金襴布付き

価格:19,819円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スチール製で丈夫な後飾祭壇

スチール製なので組み立てがしやすく丈夫です。
工具なしで簡単に組み立てられますが、金襴布付なので見栄えも非常に良いです。
素材
スチール
幅×高さ×奥行
90cm×68cm×73cm

第6位

第6位

人形の伏見屋

後飾り・盆祭壇 黒檀調三段

価格:13,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチで組み立てる黒檀調三段

小型サイズの祭壇で和室・洋室に合う後飾祭壇です。
骨壺や位牌、供物までしっかり祀ることができます。
素材
木製
幅×高さ×奥行
85cm×65cm×75cm

第5位

第5位

セトモノホンポ

葬儀用仏具 ミニ後飾り台白

価格:3,190円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなダンボール製後飾祭壇

ダンボール製なので組み立てがしやすく、コンパクトで場所を選びません。
マンション・アパートでも置き場に困らないことでしょう。
価格はリーズナブルながら仏具等を置いても十分な強度があります。
素材
ダンボール
幅×高さ×奥行
60cm×46cm×48cm

第4位

第4位

セトモノホンポ

葬儀用仏具 後飾り台白 3段

価格:3,594円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

十分な強度のあるダンボール製後飾際壇

ダンボール製なので組み立てがしやすく、使用を終えれば分解してタンスや倉庫にしまっておけます。
価格はリーズナブルながら仏具等を置いても十分な強度があります。

 
素材
ダンボール
幅×高さ×奥行
82cm×64cm×70.5cm

第3位

第3位

注文の多い仏具屋さん

盆棚・精霊棚・後飾祭壇用 3段台(打敷付)

価格:5,930円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木製で工具不要の組立後飾際壇

木製ながら軽量かつ、コンパクトで場所を選びません。
工具不要で誰でも組立できるのも嬉しいポイントです。
素材
木製
幅×高さ×奥行
85cm×66cm×66cm

第2位

第2位

京仏壇はやし

スチール祭壇 40号 3段 白布付き

価格:22,869円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スチール製で豪華な後飾祭壇

スチール製でとても丈夫です。工具なしで簡単に組み立てられます。
白布付なので見栄えも非常に良いです。
素材
スチール
幅×高さ×奥行
120cm×95.5cm×81.5cm

第1位

第1位

京仏壇はやし

三段祭壇 白布・写真立て付き

価格:9,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて扱いやすい木製祭壇

木製ながら軽量で組み立てがしやすく、コンパクトに収納もできます。
祭壇にかけるだけの立体白布も大変便利です。
素材
木製
幅×高さ×奥行
84cm×73cm×82cm

おすすめの後飾祭壇10選比較一覧表

商品画像商品名特徴価格素材幅×高さ×奥行商品リンク
1
三段祭壇 白布・写真立て付きのサンプル画像

京仏壇はやし

三段祭壇 白布・写真立て付き軽くて扱いやすい木製祭壇9,350円(税込)木製84cm×73cm×82cm
2
スチール祭壇 40号 3段 白布付きのサンプル画像

京仏壇はやし

スチール祭壇 40号 3段 白布付きスチール製で豪華な後飾祭壇22,869円(税込)スチール120cm×95.5cm×81.5cm
3
盆棚・精霊棚・後飾祭壇用 3段台(打敷付)のサンプル画像

注文の多い仏具屋さん

盆棚・精霊棚・後飾祭壇用 3段台(打敷付)木製で工具不要の組立後飾際壇5,930円(税込)木製85cm×66cm×66cm
4
葬儀用仏具 後飾り台白 3段のサンプル画像

セトモノホンポ

葬儀用仏具 後飾り台白 3段十分な強度のあるダンボール製後飾際壇3,594円(税込)ダンボール82cm×64cm×70.5cm
5
葬儀用仏具 ミニ後飾り台白のサンプル画像

セトモノホンポ

葬儀用仏具 ミニ後飾り台白コンパクトなダンボール製後飾祭壇3,190円(税込)ダンボール60cm×46cm×48cm
6
後飾り・盆祭壇 黒檀調三段のサンプル画像

人形の伏見屋

後飾り・盆祭壇 黒檀調三段ワンタッチで組み立てる黒檀調三段13,700円(税込)木製85cm×65cm×75cm
7
スチール祭壇 30号 3段 金襴布付きのサンプル画像

京仏壇はやし

スチール祭壇 30号 3段 金襴布付きスチール製で丈夫な後飾祭壇19,819円(税込)スチール90cm×68cm×73cm
8
簡単組立 木製祭壇 三段のサンプル画像

京都の仏具屋さん 香華堂

簡単組立 木製祭壇 三段組立が簡単で頑丈な木製後飾祭壇8,800円(税込)木製84cm×72.3cm×81cm
9
黒塗り祭壇(3段)のサンプル画像

京仏壇はやし

黒塗り祭壇(3段)黒塗で高級感のある後飾祭壇36,300円(税込)木製86cm×70cm×80cm
10
黒塗り祭壇 蒔絵付き(3段)のサンプル画像

京仏壇はやし

黒塗り祭壇 蒔絵付き(3段)黒塗で高級感があり蒔絵付きの後飾祭壇38,500円(税込)木製86cm×70cm×80cm

後飾祭壇を購入する際の注意点

ここまで、いろいろな後飾祭壇を紹介してきました。選ぶ際は、豪華な商品を最優先に選ぶというよりは、ご自宅のスペースに合った物、適度な強度を持つ商品を物を選びましょう。

自宅の広さを十分考慮する

誰しも広い戸建てに住んでいるわけでは無く、マンションやアパートに住んでいる方々も多いです。戸建てならば、ある程度大きな後飾祭壇を設置してもスペースに困らないことでしょう。

 

しかし、マンションやアパートならば、故人の葬儀に関する費用へ十分なお金を回したくても、不相当なサイズの後飾祭壇は購入しない方が無難です。3段の祭壇ではなく2段の祭壇を購入する等、柔軟に対応した方が良いです。

後飾祭壇はダンボール・セットでも良いが

先に述べた市販のダンボールの後飾祭壇でも、ある程度の強度はあります。「だとしたら、自宅で余っているダンボールでも代用できるのでは?」と、考える人もいることでしょう。

 

確かに白い布等で覆えば見栄えは良いはずです。しかし、問題は遺骨・遺影等を支えられる強度です。仏具や供物の重さで倒壊しては取り返しが尽きません。

 

簡易な後飾祭壇を望んでも、市販のダンボール・セットを購入して利用した方が無難です。

後飾祭壇も故人を供養するために大切な祭壇

通夜・葬儀・告別式を通して大切なのは、豪華な斎場や壮麗な祭壇、大勢の参列者を集めることよりも、故人が極楽浄土へ無事に向かうよう願う参加者の真心です。

 

後飾祭壇は設置できるスペースそして強度、何より手を合わせる方々がいれば、必ずしも豪華な祭壇である必要はないはずです。