お問い合わせはこちらから

静岡市駿河区の葬儀場

静岡市駿河区の葬儀場一覧(7件)

探し方が分からない方は
お電話でも承っております
freecall-bannerfreecall-banner

静岡市駿河区の葬儀社一覧(4件)

探し方が分からない方は
お電話でも承っております
freecall-bannerfreecall-banner

静岡市駿河区でよく利用される葬儀場

静岡県静岡市駿河区の葬儀・お葬式の基本情報【事情・しきたり】
静岡県静岡市駿河区の葬儀・お葬式事情についてまとめました。静岡県静岡市駿河区では現代的な家族葬が普及していますが、一部には静岡県独自の葬儀のしきたりもみられます。静岡県静岡市駿河区で葬儀・お葬式をご検討の方はぜひ参考にしてみてください。

目次

静岡県静岡市駿河区の葬儀・お葬式事情

駿河区は静岡市の南部に位置する都市で、2005年に誕生しました。日本平・駿河湾・安部川といった風光明媚な景観を擁するほか、登呂遺跡・日光東照宮・蔦の細道といった歴史的遺産も多く、静岡市きっての観光スポットとなっています。

静岡県静岡市駿河区の火葬場情報

静岡市駿河区の葬儀では、火葬場は「静岡市斎場」の利用が一般的です。

名称 静岡市斎場
住所 静岡市葵区慈悲尾472番地の1
受付時間 9時から17時まで
休場日 1月1日・友引 など

 

火葬料金
区分 市民 市民外
死体(12歳以上) 10,000円 44,000円
死体(12歳未満) 6,000円 26,000円
妊娠4箇月以上の死胎等又は身体の一部 4,000円 17,000円
妊娠4箇月未満の死胎等又は産汚物類 1,000円 4,000円

静岡県静岡市駿河区の死亡届等の手続き

死亡届等の手続に関しては、静岡市駿河区の区役所戸籍住民課で受け付けています。

 

【市民窓口課】

住所

〒422-8550 静岡市駿河区南八幡町10番40号

受付時間

午前8時30分から午後5時15分

時間外受付

時間:上記時間外

場所:警備員室

静岡県静岡市駿河区の葬祭費・給付金情報

静岡県静岡市駿河区では、国民健康保険の被保険者が亡くなった場合、葬祭を行った方に葬祭費5万円が支給されます。

 

葬祭費 5万円
申請窓口 保険年金課

静岡県静岡市駿河区の葬儀の流れ・しきたり

静岡県内では、地域によって葬儀のしきたりにさまざまな違いがみられます。静岡市駿河区では現代的な家族葬が主流で、地域独自のしきたりや風習は減りつつあります。

静岡県静岡市駿河区の葬儀・お葬式の一般的な流れ

静岡県内では後火葬と前火葬が混在しています。静岡市駿河区に限って言えば、全国一般と同様に「後火葬」が主流です。つまり葬儀は、通夜式・告別式・火葬の順番で執り行われます。

 

駿河区では前火葬は稀ですが、場合によっては行われることもあります。前火葬の場合、葬儀で故人のお顔を見ることはできません。最後に一目故人に会いたいという場合は、あらかじめ遺族に、火葬の順番を確認しておきましょう。

家族葬や一日葬が多い

静岡県内では、全国的な傾向と同様に、葬儀の小規模化・簡略化が進んでいます。とくに人口の多い静岡市では、家族葬や一日葬が主流になりつつあります。

 

家族葬は、近親者のみで執り行う小規模な葬儀です。参列者の定義は明確でないため、一般参列者が参列してもかまいません。

 

ただし、参列者の範囲は喪家によって異なり、一般参列者の参列を辞退する家庭もあります。もし家族葬への参列を希望する場合は、あらかじめ遺族に問い合わせるのがよいでしょう。

香典返しは即返し

静岡市の葬儀では、香典返しをその場で行う「即返し」がほとんどです。香典は受付の場で開封され、金額が確認されることも少なくありません。

 

受付で香典を出すと、香典返しとともに「お席券」が渡されることもあります。お席券は、葬儀後に行われる会食のための券です。お席券によって会食の出席者の数を確定することで、料理を余らせないよう工夫しています。

通夜振る舞いは「通夜祓い」という

静岡県では、通夜振る舞いは「通夜祓い」と呼ばれす。通夜祓いは、葬儀の参列者に、軽食や酒などを振舞う儀式です。通夜祓いで振舞われる食事は、「祓い膳」「忌中祓い」などと呼ばれます。

 

静岡市では、通夜祓いはないことが一般的です。そのため、通夜の参列者は焼香後、すぐに帰宅するのが通常です。

 

しかし、静岡市内の葬儀であっても、通夜祓いが行われる場合もあります。通夜祓いは故人の供養の一環です。そのため、通夜祓いに誘われた場合は、断らずに出席し、すこしでも料理に口をつけましょう。

火葬後すぐ納骨する

静岡市をはじめ静岡県内では、遺骨は火葬後すぐに納骨されることも多いです。遺族や近親者は、火葬場から墓地に向かう道中、額に白い三角形の紙をつけることがあります。

 

白い三角形の紙は死装束の一つで、「宝冠」といいます。遺族が宝冠をつけて墓地に向かうことで、故人の死出の旅路を見送るとともに、安らかに旅立てるようにと祈りをあらわします。

 

同じく墓地に向かう際の風習として、「撒き銭」があります。撒き銭は小銭やお米を撒くというしきたりです。遺族が小銭やお米を撒くことで、故人の功徳が積まれ、極楽に旅立てると考えられています。

静岡県静岡市駿河区周辺の駅から
葬儀場を探す

エリアを選択してください

静岡市駿河区周辺の駅から近い順に20

市区町村から探す

エリアを選択してください

静岡市 エリア

エリアを選択してください

浜松市 エリア