お問い合わせはこちらから

名古屋市港区の葬儀場

愛知県名古屋市港区付近での
葬儀場探しでお困りの方、
お急ぎの方は今すぐお電話ください
TEL:0120-922-468 24時間365日対応通話無料
0120922468
お問い合わせはこちら

名古屋市港区の葬儀場一覧(13件)

次の10件を表示する(検索結果:13件)
探し方が分からない方は
お電話でも承っております
freecall-bannerfreecall-banner

名古屋市港区の葬儀社一覧(2件)

探し方が分からない方は
お電話でも承っております
freecall-bannerfreecall-banner

名古屋市港区でよく利用される葬儀場

愛知県名古屋市港区の葬儀・お葬式の基本情報【事情・しきたり】
愛知県名古屋市港区の葬儀・お葬式事情についてまとめました。港区では、区内または近隣の公営火葬場2箇所を利用できます。名古屋市港区では「出立ちの膳」等の風習が残っています。愛知県名古屋市港区で葬儀・お葬式をご検討の方はぜひ参考にしてみてください。

目次

愛知県名古屋市港区の葬儀・お葬式事情

愛知県名古屋市港区は市南西部に位置、区の南部には日本を代表する国際貿易港「名古屋港」があります。区の繁華街は「ららぽーと名古屋みなとアクルス」、大規模ショッピングセンター「港品川ショッピングセンター」があり、大変にぎわっています。

 

江戸時代には港区のすべてが尾張藩の領地でした。区の北部~南部は江戸時代初期、湾岸部は名古屋港の開発で明治末期~昭和中期まで、埋め立てによってできた土地です。

愛知県名古屋市港区の火葬場情報

愛知県名古屋市港区では区内の公営火葬場「名古屋市第二斎場」、近隣の「八事斎場」が利用できます。

 

(1)名古屋市第二斎場

 

斎場 名古屋市第二斎場
住所 愛知県名名古屋市港区東茶屋三丁目123番地
アクセス 電車利用:あおなみ線「荒子川公園駅」下車→タクシー10分
受付時間 午前8時45分~午後5時30分

 

(2)八事斎場

 

斎場 八事斎場
住所 愛知県名古屋市天白区天白町大字八事字裏山69番地
アクセス

・地下鉄利用:名城線・鶴舞線「八事駅」下車6番出口→徒歩約15分

 

・市バス利用:八事11または金山12系統→「山手通五丁目」→徒歩約5分

受付時間 午前8時45分~午後5時15分

 

火葬料金は第二斎場・八事斎場ともに同じです。

 

種別 名古屋市民の方 名古屋市民以外の方
大人 5,000円 70,000円
小人 2,500円 35,000円
死産児 1,200円 16,800円

愛知県名古屋市港区の死亡届等の手続き

家族の亡くなった後、同居の親族や他の同居者等が窓口へ届け出ます。港区役所区政部市民課が受け付けています。

 

受付等 内容
届出期間 死亡の事実を知った日から数えて7日以内
受付時間 平日:午前8時45分~午後5時15分

愛知県名古屋市港区の葬祭費・給付金情報

国民健康保険、後期高齢者医療の被保険者が亡くなった後、港区の保険年金課へ申請すれば、葬儀を行った方(喪主)に葬祭費50,000円が支給されます。

 

葬祭費 50,000円
申請先 港区役所保健福祉センター福祉部保険年金課

愛知県名古屋市港区の葬儀の流れ・しきたり

愛知県名古屋市港区の葬儀では、様々な趣向で故人を見送る方法が選べます(無宗教葬等)。ただし、ほとんどは仏式の内容で進められます。寺院会館や葬儀社の所有する斎場で、葬儀が執り行われます。遺族は、葬儀社に依頼し、式の進行をサポートしてもらいます。

 

こちらでは、愛知県名古屋市港区のお葬式の一般的な流れ、そして「出立ちの膳」「涙汁」「宝冠」という風習を解説します。

 

 

愛知県名古屋市港区の葬儀・お葬式の一般的な流れ

名古屋市港区における葬儀は「家族葬」が多くなっています。家族葬は故人の遺族・親類のみで行われる規模が小さい葬儀です。大がかりな葬儀の準備に追われることはありません。小規模な葬儀なのでゆったりと故人と向き合い、お別れの言葉を贈ることができます。

 

また宗派にこだわらず、形式にとらわれない自由な葬儀を執り行える点も人気です。その他、葬儀を行うに当たり費用負担が少ないこと、故人は長生きしたものの交友関係が少ないといった事情から、数多くのご家庭で利用される葬儀スタイルとなっています。

出立ちの膳

葬儀終了後に遺族・親戚が、「出立ちの膳」という簡素な精進料理を食べる風習があります。一般の参列者が対象の会食ではないので、趣向を凝らしたメニューとはいえません。素朴な煮物・漬物と白米が定番です。

 

出立ちの膳は、遺族・親戚がお酒や後述する涙汁を飲みながら頂く料理です。その際に、故人の思い出を語り合うのも供養の一つと言えます。

涙汁

出立ちの膳と一緒に頂くのが「涙汁」です。非常に辛い胡椒汁・唐辛子汁が振る舞われます。この涙汁を飲み、涙を出すのは、故人を悼むことにもつながります。

 

その他、涙汁を飲むのは、忙しかった葬式の疲れを和らげる効果もあると言われています。涙汁は各ご家庭でレシピが異なっています。そのレシピも公開されていないケースがほとんどです。

宝冠

故人の出棺時、会葬者が三角の布である「宝冠」を頭に巻くという地域もあります。個人と同じ装束を身にまとうことで、魔を祓う効果があるとされています。その他、故人が極楽浄土へ向かうまで、みんなそばにいることをあらわす意味もあります。

愛知県名古屋市港区周辺の駅から
葬儀場を探す

エリアを選択してください

名古屋市港区周辺の駅から近い順に20

市区町村から探す